福岡県立城南高校同窓会/校章・名称使用 認証番号 №00001

Archive for the Category ◊ 事務局 ◊

• 2016年 11月 30日 (水曜日)

早いもので、今年も『城南歌壇』募集の時期になりました。
卒業生の皆様も日常・社会・自然等について折に触れてのさまざまな思いを
短歌にしていただき、奮ってご投稿くださいますようお願い申し上げます。

締め切りは平成28年12月19日(月)、発刊予定は平成29年3月1日(水)

また、このメールフォームへのリンクからもお送りいただけます。

  • 作品の短歌は一人3首以内
  • 作品にはお名前(卒業年度・旧姓もお願いいたします。)・住所・電話
    番号を明記して、同窓会事務局までお出し下さい。
  • 応募作品は【城南歌壇 第22号】に掲載いたします。
    (なお、掲載された作品が他の印刷物等に転載されることがありますのでご了承ください。)

※参考作品 第16号「同窓会部門」から
プレゼント小六まではもらえます うちのサンタはそういうきまり

• 2015年 10月 2日 (金曜日)

早いもので、今年も『城南歌壇』募集の時期になりました。
卒業生の皆様も日常・社会・自然等について折に触れてのさまざまな思いを
短歌にしていただき、奮ってご投稿くださいますようお願い申し上げます。

締め切りは平成27年12月17日(木)、発刊予定は平成28年3月1日。

同窓会HPの連絡先にあるメールフォームからもお送りいただけます。

  • 作品の短歌は一人3首以内
  • 作品にはお名前(卒業年度・旧姓もお願いいたします。)・住所・電話
    番号を明記して、同窓会事務局までお出し下さい。
  • 応募作品は【城南歌壇 第21号】に掲載いたします。
    (なお、掲載された作品が他の印刷物等に転載されることがありますのでご了承ください。)

※参考作品 第16号「同窓会部門」から
 プレゼント小六まではもらえます うちのサンタはそういうきまり

• 2014年 10月 2日 (木曜日)

早いもので、今年も『城南歌壇』募集の時期になりました。
卒業生の皆様も日常・社会・自然等について折に触れてのさまざまな思いを
短歌にしていただき、奮ってご投稿くださいますようお願い申し上げます。

締め切りは平成26年12月18日(木)、発刊予定は平成27年3月1日。

同窓会HPの連絡先にあるメールフォームからもお送りいただけます。

  • 作品の短歌は一人3首以内
  • 作品にはお名前(卒業年度・旧姓もお願いいたします。)・住所・電話
    番号を明記して、同窓会事務局までお出し下さい。
  • 応募作品は【城南歌壇 第20号】に掲載いたします。
    (なお、掲載された作品が他の印刷物等に転載されることがありますのでご了承ください。)

※参考作品 第19号「同窓会部門」から
 つるくさを衣とよそおうわがうぶや土に還す日いまだ決めかね
 総会の参加人数耳に入りついにやったとこぶし振りあぐ
 咲き誇る桜並木を撮る君のその背に寄せる思い儚き
 病院の待合室に父と居て少しは孝行できているかな
 懐かしく茂る緑を見上げれば変わらぬ囁き風の中に聞く

• 2013年 10月 3日 (木曜日)

(10/07追記 名簿は完売いたしました)

同窓会会員 各位

同窓会長 高木 厚夫

名簿発行委員会よりのお知らせ

下記要領で、「城南高校同窓会名簿係」(旭出版)から、自宅や職場等に名簿購入の再勧誘を電話で行っております。
用意した部数の販売が終了次第、電話による御案内も終わります。(10月中旬終了予定)

 お蔭様をもちまして、名簿は完売いたしました。
 ご理解とご協力を賜り誠に有難うございました。

★対象者
① 同窓会名簿発行準備調査時に調査往復はがきで予約を頂いたけれども、御入金がなかった方。
② 調査往復はがきの返信者(住所変更等を連絡して頂いた方)で、名簿購入の予約を頂いて無い方。
③ 調査往復はがきの返信が無く、かつ返送(住所不明、転居先不明で郵便局よりの返送)の
無かった方で、過去の名簿より電話番号が判明している方。

★再勧誘要領
① 電話作業者は全員女性で、松田・村井・畠田・平井・北川・長井・藤島・
清水・山崎・和田・馬場・森 です。(期別に担当ということではない。)
② 熊本の旭出版より発信専用の電話番号で、電話しております。

★販売価格等
① 消費税・送料・代引き手数料込みで5000円です。
② 購入希望・キャンセル等は会員専用フリーダイヤル 0120-16-8556 まで、お願いします。
(祝祭日を除く 月曜~金曜、9:00~12:00/13:00~16:00)
③ 電話をしないで欲しい等、個別のご相談も、このフリーダイヤルにお願いします。
もし、繋がらないときは、事務局の水城まで092-846-3791にお願いします。
(祝祭日を除く 月曜・水曜・金曜、10:30~15:30)

熊本から電話を掛けていますので、不思議に思われる方もいらっしゃると思います。
既にお問い合わせを頂いた方もいらっしゃるようで、お知らせが遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
名簿発行に伴う費用は、同窓会としては、固定の費用負担にして、名簿の売り上げの多い少ないにより、負担額が変わらないようにしております。名簿発行業者としては、会員各位にたくさん購入して戴くことにより、収支が決まります。ゆえに今般の再勧誘を行っております。
同窓会としても、たくさんの会員各位が、名簿を購入して頂き、会員間の交流が活発になることを期待しております。
会員各位におかれましては、同窓会事務局、名簿発行業者の対応等に、不行き届きの点もあるとは思いますが、何卒ご理解を賜り、御理解と御協力を宜しくお願い申し上げます。
尚、増刷は行ないませんので、名簿の販売は完売をもって終了いたします。

• 2012年 5月 10日 (木曜日)

表題の通り、3月中旬に行った同窓会ホームページのシステムアップデート後、
2012年3月26日~5月9日までのメールフォームによる連絡に問題が発生し、
事務局宛への問い合わせメールが届かない状況が発生しておりました。

現在は復旧しており、その間に受信した問い合わせメールに関しての確認を行っております。
現在の所、完全に損失したメールは無い模様ですが、長期間事務局よりご連絡・ご返事が無い
問い合わせ等ございましたら、再度メールフォームにてお問い合わせください。

お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

• 2012年 4月 20日 (金曜日)

来年迎える【学校創立50周年】の記念事業の一環として、学校の正面玄関に
「進取・明朗・端正」の新しい校訓碑(御影石)が設置されました。
写真は新校舎完成後の正面玄関(2008年10月当時)と今回の除幕式の様子、
新しい校訓碑、そして現在はセミナーハウス(旧;城南学館)前に移設されて
いる創立20周年時につくられた校訓碑(2010年6月撮影)です。

• 2012年 4月 19日 (木曜日)

平成24年3月23日(金)売店の吉野さんが退職されるということで、
学校と同窓会の双方から感謝状や記念品、花束の贈呈などが行われました。
仮校舎の頃からお世話になった吉野さん、途中から一緒に勤務されていた
お嫁さんも、揃ってお辞めになるとのことでした。
贈呈式のあとは卒業生と一緒に記念写真を撮ったり、在校生、先生方など
多くの皆様とともにご挨拶ができて良かったです。
吉野さん、いままで長い間ありがとうございました。
これからもどうぞお元気でお過ごしください。

• 2012年 3月 13日 (火曜日)

『売店のおばちゃん』として長い間、私たち城南生を見守って下さった
吉野さんが、平成24年3月23日(金)をもって退職されます。
学校創立50周年まであと2年だったので残念です。
校舎もすっかり建て替わり、昨年は大龍軒が閉店…
吉野さんまで引退なさると聞くと、卒業生にとっては寂しい限りですが、
本当に長い間お世話になり有難うございました。
どうかこれからもお元気でお過ごし下さい、お疲れ様でした!

最終日は同窓会から花束などお贈りして、お見送りする予定です。
当日、23日(金)13時頃に城南高校の売店まで来られる方は、
どうぞお出かけください。

当日が無理でも平日のお昼に寄れる方は、13日(火)は公立高校入試の為
お休みですが、その日以外は13時30分頃まで売店におられると思います。

• 2011年 11月 25日 (金曜日)

早いもので、今年も『城南歌壇』募集の時期になりました。
卒業生の皆様も日常・社会・自然等について折に触れてのさまざまな思いを
短歌にしていただき、奮ってご投稿くださいますようお願い申し上げます。

締め切りは平成23年12月20日(火)、発刊予定は平成24年3月1日。

同窓会HPの連絡先にあるメールフォームからもお送りいただけます。

  • 作品の短歌は一人3首以内
  • 作品にはお名前(卒業年度・旧姓もお願いいたします。)・住所・電話
    番号を明記して、同窓会事務局までお出し下さい。
  • 応募作品は【城南歌壇 第17号】に掲載いたします。
    (なお、掲載された作品が他の印刷物等に転載されることがありますのでご了承ください。)

※参考作品 第16号「同窓会部門」から
 プレゼント小六まではもらえます うちのサンタはそういうきまり(17期)

• 2011年 11月 23日 (水曜日)

一時移転していた同窓会事務局ですが、改修工事が終わりましたので、
元の場所(セミナーハウス・旧城南学館)へ戻ってまいりました。

福岡西方沖地震の際に入った壁のひび割れもきれいになくなりました。
また、知らぬ間にシロアリの被害にあっていた基礎部分も頑丈になりました。

2年後の学校創立50周年、5年後の同窓会設立50周年に向けて、心機一転
といった感じです。

福岡県立城南高校同窓会事務局